TV・映画・演劇で愛用された20年以上の実績!メイクのプロに絶賛された技術力でこだわりのOEM化粧品をご提案いたします。 トップページ>>化粧品関連トピックス>>ビアントの化粧品について 化粧品のOEM製造のメリットとは
こだわりのOEM化粧品
プロの信頼に応えるこだわりの商品開発





ビアント通販はこちら

化粧品のOEMのメリットは

OEMはお客様のご要望に合わせたオリジナル商品の生産体制です。
化粧品OEMのメリットについて考えてみましょう。

  1. 製造所、製造設備が必要ありません
  2. 化粧品を作るための工場や、製造設備が不要であるため初期投資に伴うコストを抑えて自社ブランドの商品を作ることが可能です。

  3. 製造や販売の許可がなくても、自社ブランドの化粧品を作って販売する事ができます
  4. 化粧品の製造をおこなうための「製造業許可」や、製品を市場へ送り出すための「製造販売業」の取得が不要です。

  5. 専門知識や技術が不要です
  6. 商品開発から製造、販売、販売後のアフターサービスにかけて、経験と豊富な知識をもった専門家のサポートをうけながら化粧品の生産、販売活動を行う事が出来ます。

  7. 必要に応じた小ロットの生産が可能です
  8. 大量の在庫リスク低減しビジネスすることが可能です。

技術と企画力の最大の融合

近年、消費者が求める化粧品は多種多様化しております。
より、自社のコンセプトに合った商品を求める傾向が強くなってきています。
必ずしも有名ブランドの商品がヒットするというわけではなく、化粧品の商品企画やブランドコンセプト、それに見合った配合成分などのオリジナルな点や目新しい点が重視される傾向にあります。 だからこそOEMを活用して、自社のこだわりを盛り込んだオリジナル化粧品を開発することで、より「消費者の目線に近い」商品作りが可能であると考えられます。

化粧品OEMを検討する際の注意点

化粧品のOEMを検討する際に、注意が必要なのが「どこに製造受託を依頼するのか」という点です。しっかりとした受託製造の経験を持ち、また、製品化されたコスメの質の高さに定評がある企業を選ぶことが重要です。

また、どのような化粧品をつくりたいのか、どのようなブランドコンセプトを実現したいのかについて、しっかりとコミュニケーションが取れる企業であるということも重要なポイントと言えるでしょう。

次に製造メーカーを選ぶポイント、商談する際のポイントをまとめたので参考にしてください。

製造メーカーを選ぶポイント

  1. 貴方様の作りたい化粧品を製造する事が可能か?
  2. 依頼しようとするメーカーの得意なところ。他社にはない特徴はなにか?
  3. 必要な数量で製造してもらえるか?

商談する際のポイント

  1. 作りたい化粧品の情報
  2. 化粧品の種類、コンセプト、ベンチマーク、配合希望成分などあらかじめ決めておきましょう。
    OEM製造メーカーと作りたいと思う化粧品のコンセプトが共有出来れば、貴方様の満足できる商品を作る近道となります。

  3. 発売時期、商品の納品日
  4. 商品の発売時期、納品日が決定すれば、貴方様の商品を発注してから販売するまでの販売計画を立てることが可能となります。

  5. 予算、ロット数
  6. 予算内で収まり、希望のロット数で作ってもらえるか決めておきましょう。

当社には美容室・エステ・プロメイクに支持されてきた確かな技術と、化粧品製造に関る技術を多く培ってきました。
オリジナルの化粧品製造・販売に興味をお持ちの方は、ぜひお問合わせページからお気軽にお問合わせ下さい。

≫TOPICS メニューに戻る



HOMEプロメイク実績商品化フロー開発実績・事例商品のご提案工場案内会社概要